船橋市の糖尿病甲状腺クリニック

船橋市の糖尿病甲状腺クリニック

PAMELAH

キズナ

キズナ

キズナ

キズナ

PAMELAHの11thシングル、キズナ。透き通る声が冴え渡る名曲。

受話器を「置いた」が何度聞いても「おえた」と聞こえてしまう。茨城県人の性で、勝手に脳内変換されてしまうのか。
イとエの区別はできているつもりなのだが・・・もしかしてできてない?

この曲の聴き所は、間奏のあとの「真夜中に窓をあけて 時に負けないことを誓った 星空に手を伸ばせば あなたとの距離も乗り越えられそう」
だと思う。

基本的に遠距離恋愛の歌である。

This song reminds me of my old days full of youth but lacking in patience.

-PAMELAH
-

Copyright© 船橋市の糖尿病甲状腺クリニック , 2019 All Rights Reserved.