船橋市の糖尿病甲状腺クリニック

船橋市の糖尿病甲状腺クリニック

PAMELAH

TWO OF HEARTS

2015年8月21日

TWO OF HEARTS

TWO OF HEARTS / PAMELAH
TWO OF HEARTS


10thシングル(1998年6月発売)。当時はリアルタイムで聴いていなかった楽曲である。「Complete of PAMELAH at the BEING studio」にも収録されていたが、初期の楽曲しか聴いていなかった。
2013年になってYou tubeで動画をみて、それで興味を持った。

アップテンポなナンバーである。小沢正澄のギターが暴れまくる。
それに合わせるように、水原さんのボーカルも冴えわたる。あの速いテンポにあれだけの歌詞を詰め込んで噛まずに歌いこなせるところがすごい。特に、

「幾千の奇跡たちを信じて 誰もあなたから夢まで奪えない」
「あなたなら夢 現実にできる つないだ手から情熱を感じた・・・」

ここを歌いこなせるのはすごい。

個人的に好きなのは、
「何もできなかった 悔しいよ・・・」の
「悔しいよ・・・」の響き。

「二人でよく行った海で短いキス 蹴り上げた波が夜空に煌めく」
ここを聴くと、夜の海に行っている情景が目に浮かぶ。水原さんの歌詞には星、星空がよく登場するが、きっと星空が好きなのだろう。
「蹴り上げた波が夜空に煌めく」
というところが、一枚の絵画のようである。むしろ動画と言える。
とても良い歌詞である。

-PAMELAH
-

Copyright© 船橋市の糖尿病甲状腺クリニック , 2019 All Rights Reserved.