船橋市の糖尿病甲状腺クリニック

船橋市の糖尿病甲状腺クリニック

PAMELAH

傷跡

投稿日:2013年10月2日 更新日:

傷跡

ism

ism

Pamelahの5thアルバム「ism」(1999年9月29日発売)。稀少なバラード仕立ての楽曲である。この楽曲(5曲目)に続くインストゥルメンタルの「ism」、7曲目の「記憶」への流れがこのアルバムのハイライトだが、大変暗く、それがPamelahらしさを際立たせている。

「あなたが私に吐き捨てた あのひとことはずっと消えない傷跡」
「本当は優しく受け止めて欲しかった・・・」

ズシリと思い歌詞。誰しも、自分の過去のひとコマがフラッシュバックするのではないだろうか。水原さんの哀愁を帯びた歌い方がまた良い。

この楽曲のサビのメロディラインがちょっと微妙な気がする。
「ずっと 消えない 傷跡」の「消えな~い」
「もっと 強く なりたい」の「強~く~」
のところだが、わざと歌い難いメロディラインにすることで彼女の声質の良さを引き出していると思う。

-PAMELAH
-

Copyright© 船橋市の糖尿病甲状腺クリニック , 2019 All Rights Reserved.