MANISH

もう誰の目も気にしない

MANISHの7thシングル。
イントロのピアノは小野塚晃さん。
「遠い日のNostalgia」のイントロを彷彿とさせる。音色、雰囲気ともによく似ている。こちらは池澤公隆さんなのだろう。
壮大なバラードである。
間奏、エンディングの鈴木英俊さんのギターソロが素晴らしい。小野塚さんのビアノも素晴らしい。ドラムスは打ち込みと思われるが、重厚な感じがして良い。明石昌夫さんのアレンジだが、珍しく2拍目のクラッシュシンバルを使用していない。ピッツィカートを使っている。

-MANISH

© 2023 船橋市の糖尿病甲状腺クリニック